2018年02月05日

2人の結婚指輪は模様違い。その意味は…/西洋彫刻の指輪

彫刻の指輪伝統技法プラチナ結婚指輪.jpg
☞プラチナの西洋彫刻の指輪/YUKIとMAYOの結婚指輪

西洋彫刻の文様には意味があります。
YUKIはアラベスク、MAYOは勿忘草。
アラベスクは成長や永遠、
勿忘草は真実の愛。
ふたりの指輪はそれぞれ文様が違いますが、
意味を交わすと真実の愛を永遠に、とロマンチックに。

YUKIとMAYOは広島本通りsnowのお客様 (2).jpg
☞笑顔がチャーミングなMAYOとたくましいYUKI

YUKIとMAYOは広島本通りsnowのお客様 (1).jpg
☞たくましいYUKIの甘え上手なところが垣間見える仲良し夫婦。

もうすぐ挙式のYUKIとMAYO、バレンタイン間近の二人のハレの日。
家庭と結婚の神が司るバレンタインのHAPPYが2人の愛を、
夫婦の誓いを込めた証(指輪)の真実の愛がいつまでも約束されますように。

デザイナーKONAMI

西洋彫刻の文様について知る→
西洋彫刻の指輪デザインをもっとみる→








posted by スノウ at 20:31| お客様のこと